~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 参加者募集中。
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。
諸事情により中ごろへ延期させていただきます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2011年12月31日土曜日

過去に作ったもの2011年

2011年

9/9
フィレレース、25×21cmのコウノトリ



8/30
オリジナルデザインのクロッシェレース



8/25
四角いレース編みのドイリー



8/11
タスカニーレースのまねごと。



8/15
フィレレースの天使、ヨレヨレ(笑



7/1
アイリッシュリネンの糸でクンストレース



6/29
クッションカバー



6/21
麻紐バック





6/18
麻紐帽子



6/8
麻紐スタークロッシェのミニバック



6/7
麻紐肩掛け
お義母さんへ♪



6/3
麻紐バック



2/26
クマレンジャー



2/25
リーマンならぬ、リークマ



2/24
くろクマ



2/23
しろクマ



2/18
ウエディングウサちゃん



2/4
リボン刺繍とビーズ刺しゅうとレースのブレードのリングピロー



2011年12月3日土曜日

ゆからさんへ

遊びほうけてずいぶん時間あけてしまった…。

けど完成!




















--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2011年9月10日土曜日

コウノトリ

















25×21cmくらいのサイズのフィレレース。
この大きさは初めて作ったんだけど、

これを作って感じたことは、
もっと大きなものを作りたいなぁだった。

でも、もっと大きな刺繍枠を買わないと
このサイズが限界な状況。

丁度いい方眼状のネットになってる生地があれば、
もっと大きなもので作ったり出来そうだけど、
現状のネットは手編みなので小さな刺繍枠に張ると
伸びたりして使い物にならなくなりそうで怖い。

ちょっと日暮里の布問屋街でもぶらついて探してみようかなぁ。
お目当ての品にあえるといなー♪。

ハンドメイドのランキングに参加しました。
*↓を1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2011年9月4日日曜日

モルのねぞう

















中央上のベットから転げ落ち、
布団代わりにしているニットに頭だけ引っ掛けて寝ている
我が家の愛すべきペットのタマちゃん。

モルモットも人と同じで
ねぞうがいいとか悪いとかあるんだなぁ(笑)

旦那のお姉さんのゆからさんより麻紐バック製作の依頼をもらいました。
あと、ずうずうしくレース編みを作って贈る約束もさせてしまいました。

最近誰かのために何かを作るってしてなかったなぁと。

もう、作る前からワクワクです。
渡す人がいる製作って楽しいなぁ。



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2011年8月31日水曜日

完成♪

















作りかけだったオリジナルデザインのレース編み、
腕の痛みをすり抜けつつ作りきっちゃいました。

これって、真ん中の円を布やフィレレースにしてもかわいい気がする。

実物を見ても気がつかない微妙なアンバランスさが
こうやって写真で見ると感じられるから不思議。

中心部分のデザインはもう少し濃いほうが見栄え良かったかなぁ・・・。

うーん。

薄いほうがメリハリあってかわいいと思ったんだけど
変ではないような気がしているのでまぁいいか♪


--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ*

2011年8月27日土曜日

オリジナルデザイン(クロッシェ)

久しぶりにクロッシェレースをやってみたところ調子が良かったので
オリジナルデザインの作成に着手。

たまには甘いデザインもいいなとおもって
大きめドイリーを製作していたのだけど・・・・

















残念なことに腕の筋が痛み出してきた(;へ;*)

と、言うわけで、
ここまで編んで途中下車。

またフィレレースをして、
腕の調子が良くなったら続きをって感じかなぁ。

編んだ目数などを忘れないうちに
編み図に書き起こしておかないと・・・(涙)


ハンドメイドのランキングに参加しました。
↓お気に召したらポチっとよろしく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2011年8月26日金曜日

四角のドイリー(クロッシェ)

この本はだいーぶ昔に買って本棚に埋まっていた本なのですが、
そういう本には必ず、購入当時に見落としていた素敵作品があったりする。

というわけで見直してみたらありました。
甘すぎないシックなデザイン。

編んでみて確信しました、素敵です。























なのになぜこの作品を見落としていたのか。

当時の私と今の私の好みが違うから???
なんて思いつつこの本を購入した当時を振り返ってみたら、

当時レース編みの人気は風前の灯だったこと、
100円ショップでレース編み針とを発見して久しぶりに編んでみたくなったこと、
でも、近所の書店ではレース編みの本はこの本しか売ってなかったことなどを思い出した。

そう、この本は私が
「あまり好みじゃないなぁ・・・」と思いながら、
「でも、他は売ってないし・・・・」と、仕方なく買った本。

つまり、我ながら失礼な話だが、
好みじゃないという先入観があり、
本の中身をよく見てなかったという・・・。

まぁ、確かに昭和のにおいのするデザインが多いのですが・・・、
でも、レースらしい可憐な作品も結構載っている。

古本などで安く売られているようなので
そういう場所で見つけた際には一読してみるのもいいかも。

↓のamazonのページでは、
この本に掲載されている作品とその編み図が
いくつか見れるようになってましたので参考まで。



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2011年8月12日金曜日

お花の刺繍と無料のアンティーク海外本

全然集まらないフィレレースの情報をWebでかき集めてたら、
タスカニーレースというのがフィレレースと同じ作り方で、
1マスの大きさが違うだけだということを知り、

早速検索。

というわけでタスカニーレースを販売しているサイトの商品を参考に、
自分好みの刺繍に置き換えたりしながらフィレレースの練習。

















といっても作り方なんか見たってわからないので
こんな感じだろーーー的な適当の連発で縁かがりなどを処理。

で、そうこうしてたらすっごいサイト発見しちゃいました。

「ANTIQUE PATTERN LIBRARY」
海外の著作権の切れた昔の手芸本を無料のpdfファイルでっけまくってるサイトです。
クロッシェ、タティング、フィレレース、刺繍と古い外国の本がいっぱい。

※商用目的の使用はNG

本は、サイト一番上のメニューにある3番目。
HOME、NEWS、の次にある「Catalog」をクリックするとたくさん出てきます。
pdfファイルなのでダウンロードも出来ちゃうすぐれもの。

ちなみに、このサイトにはamazonで私が購入してオススメしてた
フィレクロッシェ(方眼編み)の本も載ってました!
これってすごいよね、無料で手に入るって最高♪

さすがアンティークの本ばかりなだけあって、
化石と化しているフィレレースのはたくさんあり舞い上がっている私。

気分は、キャッホーーーーーー!!です。


ハンドメイドのランキングに参加しました。
今日の作品をイイと思ってくれたら↓押してください(´▽`* )
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
*1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*

2011年8月6日土曜日

天使完成!


ど、ノーマルの刺繍のみのフィレレースですが無事完成しました~♪

網のマス目がまばらなのが初心者な証拠。
でも、自分的には大満足な作品になりました。


あと、FiletLaceについてもっと深く知るため、
洋書を購入したりWebで調べてみたのですが、

近年の洋書のフィレレース本はフィレ刺繍の本をさしているらしく、
網は機械編みされている網を買って刺繍を刺すという流れが一般的なよう。

つまり、あちらの国ではFiletlaceは網から編まないということのようです。


追記:↓の本を購入してみました。



フィレレース刺繍のほんとのほんとの初心者本でした。
もちろん網の編み方は載っていません。

この本では、今回私が作った作品のような、
どノーマル刺繍の糸の初め方やつなぎ方と、すごく丁寧に糸の渡し方が載っています。
※他の種類のステッチは一切ありません。

方眼編みのデザイン本としても使えると思いますが・・・、
価格が3000円近くする事を考えるとコストパフォーマンスが悪い気が。
それに方眼編みの本なら今回私が作った天使のデザインを拝借した↓の本をオススメ。
Antique pattern libraryの中に同じ本が掲載されているので、
根気と時間がある人はAntique pattern libraryを探してみるといいかも。




ハンドメイドのランキングに参加しました。
今日の作品をイイと思ってくれたら↓押してください(´▽`* )
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
*1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*

2011年8月3日水曜日

フィレレースで天使

















フィレレースの練習もだいぶ飽きてきたので、
息抜きをかねて方眼編みの本のデザインを真似てステッチ。

ネットを編むのに丸3日。
ステッチに1日かけてこんな感じ。

丁度よい刺繍枠がないので100円均で買ったバーベキュー網に安全ピンで取り付け。
金属アレルギーを持っている私的には、アレルギーポイ指先の違和感を感じながら
シャカシャカと手洗いしつつの作業。

そしてさらに、寒い季節に100円均で買った4号の編み針を加工して長さを稼ぎ、
網用の編み針にして巻ける糸の長さを伸ばして効率アップ。

その結果、フィレレースは時間がかかるかかると思ってたんだけど、
予想してたよりだいぶ速いペースで進んでます。

四角い刺繍枠で丁度よい大きさのが欲しいなぁ。

フィレレースって糸があっち行ったりこっち行ったりで
丸枠や小さな枠だと役に立たない。

工作するしかないのか!?
自作刺繍枠・・・。

どうやって作るかさっぱり浮かびませんが(笑)


ハンドメイドのランキングに参加しました。
今日の作品をイイと思ってくれたら↓押してください(´▽`* )
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
*1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*

2011年7月29日金曜日

フィレレース

最近新しいレース(フィレレース)の練習しています。
といっても、新天地を求めてっていうのが当初の目的ではく、
クロッシェやクンストレースのやりすぎによる腱鞘炎が理由でした。

なので、違う作業で腱鞘炎の腕を休められるような手芸をしたい!
というのが目的でした。

が、しかし。

やってみて驚き。このレース楽しい!
あと、これ、美しい!!うっとり。

















作品の出来上がりのイメージは薄くて模様のバリエーション豊かな方眼網って感じで、
作り方は2ステップあって、1ステップ目で網を作る(魚捕ったりするあの網と一緒の作り方)
2ステップ目で刺繍をする(ハーダンガー刺繍や、ドロンワークに近い感じ)という感じ。

最初の網の部分を作るのが手間でコツをつかむまでは手間取ったけど、
刺繍の方はほんと楽しくスイスイさくさく出来ちゃう感じでした♪

網用の編み針は専用のものがクローバから発売されているのだけど、
個人的には毛糸用の先丸の長い針にレース糸#40を3~4つ折にしたものと、
目板は毛糸の棒針4号で5mm板の代用OKな気がします。
実際に↓の編み針を購入してみたけど、あんまり手間は変わらない気がするので、
自分がやりやすいタイミングや状況でとっかえひっかえやってます。



あと、日本の書籍でフィレレースを!と思って探していたのだけど…。
載っているのは↓の手芸テキストレースコースだけらしい。

とはいえ早速購入。
が、掲載されていたのは網の作り方に関することだけ。トホホ。


なので、めげずに洋書をGET!

「Filet Lace」が、ずばりフィレレースの刺繍本でした。
網の編み方は載ってないのだけど英語がまるっきりな私でもOKな図入りの本で、
本の構成もレッスン1~始まるフィレレース刺繍の手引き本だった。



今は、レッスン8くらいのところを本を師匠に練習中。
買ってしまってちょっと後悔してた手芸テキストレースコースの本も生きて幸せ。

あとは、おまけで買った「filet Crochet」これはクロッシェの方眼編みの本。
個人的に方眼編みはあまり好きではないのだけど、
アンティークな感じの作品が載ってそうだったからっていうのと、
安かったのでフィレに使えそうってことで買ってしまった(笑)




なかなか楽しい日々です。

ハンドメイドのランキングに参加しました。
今日の作品をイイと思ってくれたら↓押してください(´▽`* )
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
*1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*