~お知らせ~

<重要>
告知が遅くなってしまい申し訳ありません。
しばらくの間、こちらのブログ更新等の活動を休止させて頂きます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2011年7月29日金曜日

フィレレース

最近新しいレース(フィレレース)の練習しています。
といっても、新天地を求めてっていうのが当初の目的ではく、
クロッシェやクンストレースのやりすぎによる腱鞘炎が理由でした。

なので、違う作業で腱鞘炎の腕を休められるような手芸をしたい!
というのが目的でした。

が、しかし。

やってみて驚き。このレース楽しい!
あと、これ、美しい!!うっとり。

















作品の出来上がりのイメージは薄くて模様のバリエーション豊かな方眼網って感じで、
作り方は2ステップあって、1ステップ目で網を作る(魚捕ったりするあの網と一緒の作り方)
2ステップ目で刺繍をする(ハーダンガー刺繍や、ドロンワークに近い感じ)という感じ。

最初の網の部分を作るのが手間でコツをつかむまでは手間取ったけど、
刺繍の方はほんと楽しくスイスイさくさく出来ちゃう感じでした♪

網用の編み針は専用のものがクローバから発売されているのだけど、
個人的には毛糸用の先丸の長い針にレース糸#40を3~4つ折にしたものと、
目板は毛糸の棒針4号で5mm板の代用OKな気がします。
実際に↓の編み針を購入してみたけど、あんまり手間は変わらない気がするので、
自分がやりやすいタイミングや状況でとっかえひっかえやってます。



あと、日本の書籍でフィレレースを!と思って探していたのだけど…。
載っているのは↓の手芸テキストレースコースだけらしい。

とはいえ早速購入。
が、掲載されていたのは網の作り方に関することだけ。トホホ。


なので、めげずに洋書をGET!

「Filet Lace」が、ずばりフィレレースの刺繍本でした。
網の編み方は載ってないのだけど英語がまるっきりな私でもOKな図入りの本で、
本の構成もレッスン1~始まるフィレレース刺繍の手引き本だった。



今は、レッスン8くらいのところを本を師匠に練習中。
買ってしまってちょっと後悔してた手芸テキストレースコースの本も生きて幸せ。

あとは、おまけで買った「filet Crochet」これはクロッシェの方眼編みの本。
個人的に方眼編みはあまり好きではないのだけど、
アンティークな感じの作品が載ってそうだったからっていうのと、
安かったのでフィレに使えそうってことで買ってしまった(笑)




なかなか楽しい日々です。

ハンドメイドのランキングに参加しました。
今日の作品をイイと思ってくれたら↓押してください(´▽`* )
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
*1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*

2011年7月12日火曜日

モルモットのタマちゃん


ハンドメイド全然関係ないけど、モルモット飼い始めました。
名前は「けだま」こと、通称「タマちゃん」

旦那の美しい手の上でモコモコしてます。
















里親さんから頂いてきたときに入っていた箱からケージに移すときに、
数枚写真を取らせてもらったのですが、根性が座っているのか何なのか、全然動かない。
















おびえているのかとも思ったんだけど、
心臓がドキドキしているわけでもなく、ただじっと石化したまま。

意外と大物かもしれません。
























いつか懐いてきてくれて、
ハンドメイドに疲れた時とか癒してもらえたらいいな。


ハンドメイドのランキングに参加しました。
*↓を1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2011年7月2日土曜日

久々のクンストレース

















クッションカバーのあまり糸でクンストレースのドイリーを作成。
やっぱリネンの糸で編むと綺麗だなぁ。

--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ