~お知らせ~

<再スタート>
春を目標に少しづつ再スタートの準備を進めています。

<お問い合わせメールへの返信について>
お問い合わせメールへの返信は3日以内にお返事しています。
1週間過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂ければと思います。

2012年11月22日木曜日

裏表がどっちもクロスになるクロスステッチ!?

アッシジ刺繍の息抜きにクロスステッチについて色々調べていたら、
裏も表もクロスになるクロスステッチが存在することを知りました。

alternate cross stitchとかいう古ーいステッチなんだとか。

刺し方は針AとBを用意して、
針Aでホルベインステッチを刺していく
/ / / / /と刺して進み/\/\/\/\/ともどる。
針Bで針Aのホルベインステッチの上に
クロスステッチ模様になるようにホルベインステッチを重ねる。
×\×\×\×\×と刺し進み、×××××××××ともどる。

普通のクロスステッチに比べて使う糸の長さは長くなると思うけど、
裏表が同じっていうのは面白いですよね。

すたれてしまった理由はやはり糸の消費量のようです。
是非今度刺してみたいと思います。
こういうのって実際挿してみると「え???」
「おや???」ってなるものが多いので楽しみ。

世の中には不思議ステッチがいっぱい、
クロスステッチばっかりしてると他がしたくなる。

こういう、今手が埋まってて作れないものに
刺繍などをしながらボーっと思いをはせるのも楽しい。

※ 2012年12月11日追記。

実際に刺してみた結果、これだという刺し順が出来ました。
こちらを参考にどうぞ。


-----------------やる気スイッチ------------------------
↓一日一回押してもらえると非常に喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。