~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 4月の参加者を募集中。
  火曜 Am10:00~12:00 4月11日
  土曜 Am10:00~12:00 4月15日、22日
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2012年12月9日日曜日

はじめての刺繍教室+刺しゅうテキストなど。

昨日、念願だった刺繍教室へ見学&申し込みに行ってきました。

さすがに、財団法人 日本手芸普及協会のテキスト本の中身や
細かな内容をのせるわけには…と思うので、

昨日先生から教わった免状が貰えるまでの流れなど、
当たり障りのないと思われる内容を今日は書きたいと思います。

まず、刺しゅうの免状(講師資格)を貰うためには、
本科、高等科、講師科の3つの科を終える必要があるとのこと。

そしてかかる期間は、通常の教室の場合で最低2年以上。

頂いた通信簿のようなものには、本科に25時間以上、高等科に25時間以上、
講師科に25時間以上との箇条書きがありますが…。
ショートカット可能なのかどうか、
もう少し詳しい内容は追々わかっていく事でしょう。

本科で習う内容
クロスステッチ、アッシジ刺繍、ドロンワーク①、フランス刺繍①、
ビーズとスパングル、カットワーク①、ブレード刺繍。

高等科で習う内容
ハーダンガー刺繍、スモッキング、フランス刺繍②、
アジュール刺繍、ツイステッドブランケットステッチ、
スウェーデン刺繍、フローレンタイン刺しゅう、こぎん刺繍、
アップリケワーク、リボン刺繍。

講師科で習う内容
ドロンワーク②、毛糸刺繍、ブラックワーク、透ける布地に光る素材、
チュール刺繍、カットワーク②、キャンパスワーク、
シャドーワーク、レイズドワーク、ミラーワークと編み刺し、
フリー刺繍、フランス刺繍③

免状はもっと短い期間(1年)学校へ通う事でももらえるのですが、
先生曰く、日程が土日を含む決まった日にちである事の不便性や、
大人数での授業、期間が1年と短いなどの理由で終えられない人が多いとのことでした。

あと、材料費などの費用については、
本科・高等科のテキスト代が4000円。

その他、それぞれのお題の刺しゅうにかかる材料費が、
1つあたり高くても7000円程度。

というわけで、これらのカリキュラムを終えれば無事講師資格取得。
教室の先生も出来ちゃうレベル。となる訳ですが、

さらに上を追い求め、刺繍普及のために頑張るよ!と言う人のために、
この上の資格がさらにあるそうで、それが『刺しゅう指導員』の免状。

私がこれから習いに行く先生は、
講師資格を与える事が出来る先生なので、
指導員の先生と言う事になります。

ただし、こちらの資格は東京都新宿区の市ヶ谷にある
協会の学校に通わないと貰えない資格だそう。

なので、この学校へは全国各地から皆さん通っているのだそうです。
刺繍業界、凄っげーーー。行動力・財力共に半端ない。

と言うか、これから通う先生のところにも、
都道府県1つ挟んだ向こうからとか、
数個挟んで新幹線に乗って通ってる生徒さんもいるし。

ラーメン食べに東京から北海道へ飛行機で飛んでっちゃう?!
みたいな世界に感じられて物凄く驚き。

なんだか庶民の踏みこんではいけない「ヤバい世界」に
足を踏み入れたような気がしました。

あ、そうだ。最後に教室の感想!

先生を含め生徒さんのみなさんは
私よりだいぶおねーさんな方々ばかりでしたが、
とっても穏やかな人たちばかりでした。

あぁ、こういう人たちに囲まれて過ごしたい。
そんな風に思えて凄く素敵だった。

先生も、年上相手に失礼だけど、
凄ーーくかわいい人だったし。

なんか、2人で盛り上がってしまって、
教室も繰り上げしてもらい来週から行くことになりました。

たーのしーい教室~♪
ゆかいななっかまーー♪。

完全に、私の頭の中がお花畑です。

おまけ。

私が教室を探すにあたって疑問に感じていた事があったのですが、
色々調べた結果の答えをおまけとして書いておきたいと思います。

「刺繍教室を開くのに、資格が無いといけないのか?」の答え、
「なくても開ける。」ただ、資格があると生徒を集めやすい。
つまり、教わりたいって言う人がいれば教室は成立するとのこと。

アクティブで人脈作るのが得意な人は、
そうやって先生になっていくんだなぁと。
色々な教室の先生のブログなどを見てちょっと感動しました。

私には無理だー。コツコツ行きます(´▽`)ノ
-------------------------------------------------------------------
↓イイね!と思ったらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。