~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 参加者募集中。
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。
諸事情により中ごろへ延期させていただきます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2012年4月30日月曜日

こぎん刺しのお薬手帳入れ。

試作を重ねていたお薬手帳入れですが、
やっと納得いくものが出来ました。

















サイズは12.5cm×16cm、厚さは中身なしで0.7cm。
下の写真のように中身を入れて1.5cm位でした。

中はこんな感じ。

















①お薬手帳が入るポケットが2つ。
 1つをお薬手帳入れにしてもう一つはハガキや領収書・処方箋入れに。
 ※写真では1つにお薬手帳を入れて、もう1つにハガキを入れました。
 
②カード入れポケットを8つ。
 1つのポケット幅が11cm位あるので、カードを2cm位ずらして入れれば
 カードは2枚ずつ、合計16枚のカードを入れることが出来ます。



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2012年4月29日日曜日

作りかけ満載。























作りかけのこぎん刺しのお薬手帳入れと、
刺しかけのクロスステッチとラスキンレース。

さーて、どれが最初に出来上がるのでしょうか(笑)



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2012年4月23日月曜日

2000円以下の刺繍枠スタンド























写真で使用している刺繍枠は、Qスナップの6×6インチ(15cm)です。

刺繍スタンドが欲しい!!とずっと思っていたのだけど、
私的に譲れない条件がいくつかあり
それらを満たすものがなくて買えずに過ごしてきた。

条件は以下のもの。

1、手持ちの刺繍枠がそのまま使えるスタンドであること。
  (丸い木枠の刺繍枠10cm、12cm、15cm、Qスナップの15cm、20cm、28cm。)
2、Qスナップがそこそこ重く枠に厚みがあるので、ガタついたりグラついたりしないもの。
3、裏と表の糸始末を楽にできるもの。(サッとひっくり返せたらいいなぁ。)
4、ある程度で構わないので高さ調節や角度補正が出来るもの。

そんな私が今日、刺繍枠スタンドを購入して使用し、大満足したものがあったので
誰も見ていないだろうブログで呟きつつ、壊れたらまた買おうと誓うことにしました。

購入価格は1760円!刺繍スタンドとしては激安。

って、買ったのは下のスタンド型のクリップで
刺繍スタンドとして売られてるものじゃないんだけどね。



これ、馬鹿に出来ない代物でした。

購入価格がアマゾンと違う理由は、Webだけじゃよくわからなかったので、
実際に売られてる商品を見るために渋谷の東急ハンズへ行って買ってきたからです。

両面クリップなのはすごく便利で、下のクリップを机などに固定するだけじゃなく、
板状のものを挟んで小股に差挟み込めば、あら素敵。
一般的に販売されてる刺繍枠スタンドと同じように使うこともできました。

というわけで、以下はこのクリップの仕様などと、
実際使ってみた感想などもろもろのまとめ。

・上下についているクリップのはさみこみ幅は約1.5~3.5cm
・耐久重量はアーム部約300~700g
・クリップくわえ強度は約3000g。
・くわえる部分のクリップの横幅約6cm。
・上下のクリップ両方のくわえ部にゴムのカバーがついてる。
・アームの長さは36cmで、曲がるとこは25cm位。
・アームもしっかりしている感じがして、グニャグニャ曲がったりする感じはなく、丈夫そう。
 (アームの太さは1.2cmくらいでした。)
・上のクリップは上下に180度可動し、角度を固定することもできる。
 (裏の糸始末も余裕でした!)























立てて固定もできるし、






















パタリとひっくり返したりもできる。

以下は、注意点など。

ハンズで見ただけですが、1000円以下の類似のものもいくつか売られてました。
でも、ほかの商品はクリップ部分が小さかったり、アームが細かったりで、
安物買いの銭失いになる可能性がある気がしました。

また、クリップ部分のはさみこむ面にはゴムが付いてるにはついてるけど、
この商品みたいに縁を包み込むようには付いていなかったりで、
設置する場所が我が家のように木だったりする場合は、傷になる可能性があると思います。

あと、180度可動の機能があるのと無いのは裏の糸始末の大変さが全然違うと思います。

特にQスナップを使用する場合は、
このかたいクリップを厚さは2.5cmくらい分開かないといけないので、
片手でぐぬぬ・・・場合によっては両手でってくらい力を必要とするので辛いと思います。

もしかしたら、力のない方や、手に力の入らない方なんかは、
この商品を刺繍枠スタンドとして使う事自体辛いかもしれません。

ただ、あくまで可能性の話で私自身試す気もないお話ですが><。。。
この商品のクリップ部分はボルトと六角レンチでアームに固定されているだけなので、
上のクリップ部分を1cmくらいのボルトが通るもう少し小さなクリップと交換して・・・
なんてこともできるかも???なんてことも思ったけど、
そうなると挟み込みの力が弱くなった分グラついたりするのかしら??
どうなんでしょうねぇ・・・。

とにかく、私的には大満足。
お勧めの刺繍枠スタンドだ!!と、言えるアイテムでした。



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2012年4月21日土曜日

ナチュラル布の安いお店

ナチュラル系の生地がお求めやすい価格で売られているWebSHOPを見つけました。

STOFFAさんのサイトはこちら

地元(愛知県)工場で定番外になった生地を仕入れて販売しているそうで、
在庫が終了すると次回入荷の予定が殆どないお店なんだそうですが、
ナチュラルな布を使用してハンドメイドする方には嬉しいお店ではないでしょうか。

最近私はニードルワークにはまっているのだけど、
ハーダンガー刺繍やドロンワーク、こぎん刺しなどに使用できる生地はとにかく高い・・・。

なのに、こちらのお店で売られていたリネンキャンバスの生地は、
コングレスによく似た28カウント(1cm11×11本)のくらいの布で2m700円でした。

私的にはありえない激安です。
嬉しさのあまり奇声を上げたほどに><。。。

自分がこれから数年かけて使うだろう程の量を購入し終えた私は、
どうしてもこのお店の素晴らしさと私がうけた感動を誰かに伝えたくなって、
STOFFAさんにブログ掲載の許可をもらって載せさせてもらう事にしました。

私のお勧め布のリネンキャンバス2M ビンテージ 生成 生機#69は、
「在庫は約100m程度で終了となります。」との事でしたが、
それ以外の布もとっても安いと思うの。

STOFFAさんの布がたくさん売れて儲かって
これからもたくさんのお求めやすい布が販売されることを願ってます。

追伸、布を購入する際にプレゼントのカテゴリにある布もカートに入れると
無料で対象の布をおまけとしてもらう事が出来ます。

素敵だよね。嬉しいよね。
違う種類の布が入荷した時も楽しみだし、なんか主婦心くすぐられてワクワクする私。

いい店は内緒にしてこっそり楽しむのもいいけど、
幸せは沢山の人で分かち合いたい。

興味を少しでも持たれた方は、ぜひ見に行ってみてください~(`▽` *)



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2012年4月19日木曜日

ラスキンレースのお薬手帳入れ

前回作ったお薬手帳入れを改良したものを作ってみました。

















刺繍は、ラスキンレースとクロスステッチとビーズ
中も少し改良して袋の数を増やしてみました。

















けど、カード入れを2列にして余裕を持たせたら
なんだか微妙にサイズが大きくなってしまった・・・。

1、サイズをコンパクトにするためにデザインを少し考え直したい。
2、表布と裏布を接着芯で貼り付けてしっかりとした作りにしたいと思うので、
縁はバイアステープで処理するデザインに変更したい。

とはいえ、前回作ったのよりはだいぶいいので、
これは私用に使っちゃおうかな~。

-------------------------------------------------------------------
↓気に入ってくれたらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2012年4月17日火曜日

ドロンワークの練習

先日作ったハーダンガーの刺繍のサンプラーはテーブルセンターに仕立てました。
旦那は気に入ってくれたようで、褒めてくれた。ニヤニヤ。

余り布は、ドロンワークの練習布にと思ったのだけど、
ゴワゴワした麻布はドロンワークの糸かがりには向かないらしく、
なんだか微妙にしまらない出来栄えに。

でも、折角刺繍をしたのでお薬手帳入れの試作品に仕立てました。

















フリーハンドで型紙も作らずざっくりと、
仮縫いもせずに作ったものなのでダイブひどい出来栄え(笑)

診察券入れの場所は勢いに任せてミシンをかけたので、
下側のポケットの幅がかなりギリギリになっててヒヤリとした。

余り布はまだあるので次はラスキンレースの練習を兼ねたお薬手帳入れを
キチンと手間をかけて反省を生かして作りたいと思います。

-------------------------------------------------------------------
↓気に入ってくれたらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2012年4月9日月曜日

サンプラー完成

















100円ショップで買った麻布と東京糸と26番クロスステッチ針、
チクチク練習していたサンプラーが完成しました。

サンプラーって便利な言葉だね。
なんだかおしゃれに聞こえる。

いろんなステッチを盛り込んだのでちょっとごちゃごちゃ。
でも楽しめました。



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


2012年4月4日水曜日

フィレレース用の布を見つけた!

最近イタリアの刺繍のReticelloに一目惚れした私は、
高嶺の花とは分かりつつもRetielloの本が欲しくなり、
マウスクリックと輸入本販売のサイトと刺繍好きさんのブログを旅しまくった結果、
地下鉄に揺られて東京駅近くの越前屋さんにたどり着きました。

そして、店内を長時間物色した結果、

なんと!!
長年探し続けていたフィレレースの刺繍布を見つけてしまいました。
(本命の布が1m¥7560な事にだいぶビビったけど><。。)

そしてさらに、地味に欲しいなと目をつけていた、今は無き雄鶏社の書籍が!
「津軽に伝わるやさしい手仕事こぎん刺し」が!!新品で売ってた~~。

あとは、タペストリー針と、ハギレで売られてた刺繍布と、
白糸刺繍の練習用に使うつもりの晒なんかも買っちゃって、
今日はめちゃくちゃテンションの上がった一日でした。

















フィレレースの刺繍布は4種類くらい売ってた。
幅70×1mで2mm位の目のものから5mmくらいかなぁ。。。のものまで、
小さい物から順に¥2100、¥7560(幅140)、¥3500、¥9500(幅不明)くらいの値段だったと思う。
ネットで探してたけど手に入らないと諦めていた方は、
越前屋さんに問い合わせしてみるといいかもしれません。

ネット販売もしてるお店だから、聞いてみる価値あると思います。

ハンドメイドのランキングに参加しました。 
*↓を1日1回押してもらえるとランキングポイントがもらえるので私が喜びます*
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2012年4月2日月曜日

刺繍枠に布テープ。

















普段フィレレースなどの刺繍をする時は、
Qスナップ(四角い刺繍枠)を使っているのだけど、
Qスナップは重い&ガッチリはさみ過ぎるので
数年ぶりに丸枠を使ってみることに。

昔は両面テープを布に貼って巻きつけていたすべり止めを、
100円ショップで売ってる1.2cm×300cm布テープでやってみた。

そしたら、なんという事でしょう。

微妙に伸びるし布も薄いしですごく綺麗にできた。
15cm枠の内をぐるぐる巻きにした以外に、
外に飾りとしての1週巻くのに使用したテープは3m位。

※両方ぐるぐる巻きにすると厚みが出て刺繍枠が閉まらなくなっちゃいます。

合計9m買ってきたので余った分は
フローリングに直置きしてる折りたたみテーブルの脚のとこにでも巻こうかしら。

傷よけに使えそう。
布テープって便利だねー。



--------------------------------------------------------
↓お気に召したらポチっとよろしく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ