~お知らせ~

<重要>
告知が遅くなってしまい申し訳ありません。
しばらくの間、こちらのブログ更新等の活動を休止させて頂きます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2013年1月16日水曜日

世田谷ボロ市。

世田谷ボロ市(東京)に行ってきました。

ボロ市

※ボロ市とは、1月と12月の15日16日に行われているイベント。
主に焼き物や金物、衣類などの骨董品(だからボロ?!)の、
お店が大量に出店している。

と言ってもソコソコ近い場所でやっているので(歩いて30分くらい)
ちょっと遠くまでお散歩してきました程度の距離。

しかも、偉そうにボロ市を語った癖に、
今まで一度も行った事が無かった(`△`*)

いやーーーー、ボロ市がどうこう言う前に、
とにかく寒かったし、雪が残ってて危なかった。

ボロ市は、世田谷の住宅地の中にある小さな商店街でやってるような、
そんなイメージの場所が会場なので、昨日の大雪がまだ溶けておらず、
きょろきょろしてるとツルッとドテッと行きそうになる。

「ふぅおぁっ!」と謎の叫びをあげて、
ぐっと腰に力を入れて転びを回避すること数回。

ペンギンのようにヨチヨチ歩く人多数。

だからかどうかは分かりませんが、人出も思っていたほど無く、
私的にはかなり快適に賑やかな中を散策することができました。

噂では「アジアンショップなども沢山」と言う話だったのですが、
今日見た感じでは、和・洋食器他の骨董品、
着物や帯・和布ハギレなどの古着、ヨーロピアンぽいアンティーク品、
アンティークおもちゃ、ハンドメイド雑貨や、バザー、
皮・木・ガラスなどの手工芸品、東北被災地関連のお店などがありました。

あ、あと食品のお店も。
お菓子から、漬物、豆類、乾物、軽食、団子・まんじゅうなど。

私は結局2時間くらいウロウロして、以下の品を衝動買い。

漆塗りの2段になっている書道箱らしき箱500円、
フォトBOX1000円、徳利とお猪口のセット200円。

そして、100円ショップで買えそうな楊枝入れ100円。

















漆塗りの箱はお裁縫箱にいいかなぁと…。

フォトBOXは5面写真入れになっていて、
中には写真を入れるポケットが沢山木のバーにくっついて
ぶら下げ方式で100枚収納できるようになっているのだけど、
この中に沢山の刺繍を入れたらかわいいかなぁと♪。

晩酌セットは数日前に旦那と
「家で日本酒のむのに欲しいね~」と言ってたので、
200円の値段に負けて衝動買い。

つまようじ入れは、なんで買ったのか…
お…、思い出づくり…?

さてさて、旦那の苦笑いを見る前に、
私はこれらの配置場所を模索しなければいけません!

どーこおこっかなー♪


追記:昨日の記事について。

フレンチノットステッチとジャーマンノットステッチのyoutube動画
製作者のエムさんより許可頂けましたので記事の内容を
動画を刺し込んで改編しました。エムさんありがとうございます。

-------------------------------------------------------------------
↓イイね!のかわりにポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。