~お知らせ~

<重要>
告知が遅くなってしまい申し訳ありません。
しばらくの間、こちらのブログ更新等の活動を休止させて頂きます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2013年11月16日土曜日

刺繍教室にて、我が道を行く。

えっちらおっちら縁を仕上げています。


先日の刺繍教室は生徒が2人だけと言う奇跡。
理由は3人の方が諸事情で来られなかったからで、
もはや貸切、個人レッスン状態。

おかげで先生と、私を凄く可愛がってくれている生徒の方を交えて、
私の今後の刺繍人生の方向性について、
じっくりとやんわりとすっぱりと世間話しすることも出来ました。

刺繍教室に通い始めてもうすぐ1年。

去年の私は刺繍教室の先生や、刺繍家、刺繍作家になりたい!なんて、
行きたい先がぜんぜん定まらない中で、
アレもコレもと人一倍欲張った考えを持っていた1年だったけど、
今年1年でいくつか分かった事があった訳で。

①私は刺繍家の大先生になることは性分的に無理だということ。
②委託販売などは作品を量産することが好きじゃないから難しい。
③私はとにかく刺繍が好き。

まぁ、こんな事はちょっと賢い人だったら、
「1年も考えなくてもわかれよ!」と思うかもだけど、
おバカな私には1年かかる内容でした。デュフフッ。

お話の中で先生や生徒の方から、
「あなたは初心者の癖に出来すぎだから、
他の教室じゃ疎ましがられてやって行けないわよ~。」
なんて刺激的なほめ言葉も言われつつ。

躾のされていない子供のように
先生のご自宅をうろうろしながらお宝探しをする私の
自由奔放さ(?)を余裕で受け入れてくれている皆さんは
本当に懐が広いと言うかなんと言うか。(コラコラ

そこにどっぷり甘えきっている自分を感じて嬉しくなり、
調子に乗って「先生ー、先生が年をとって刺繍ができなくなっても私通いますから。」
「先生が嫌がっても、私先生が死ぬまで付きまといますから覚悟してくださいね~。」
なんてブラックジョークを言ってみたら、
「私たちの老後の面倒よろしくね~」なんて言われて
「なんなら、電話一本でTVのチャンネルだって変えに行きますよ~。」なんて、
馬鹿な話で笑いあえる人間関係がある刺繍教室は最高すぎて、、
「あー、幸せな1年だったなー」と、ヘラヘラしていた私でした。

来年の目標はとりあえず、

①講師資格を取り終えること。
②オーダーメイドの製作の再開を考えられるような基盤を作ること。
③今しか出来ない作品を作りためること。

以上3本立ててで頑張っていけたらと思います。
頑張るぞーい。

応援クリックもらえると嬉しいっす!
にほんブログ村 刺繍へ

6 件のコメント:

  1. ころろさん、お久しぶりです。
    いろいろ頑張るのですね。応援します!
    講師になったら是非、習いに行きたいです。

    返信削除
    返信
    1. え゛え゛えっ!習いたいだなんて言ってしまっていいのですか。
      私、まだまだ初心者ですよっ。
      騙されて身も心もボロボロにされてしまうかもしれませんよっ。

      でも、先生になることを目標としているのなら、いつかその日が来るってことですよね。
      頑張ろう、本当に。恥じぬように。

      削除
  2. 谷間のゆり2013年11月17日 9:57

    ころろさんは、大先生(自信満々で私は生き字引と周りを見ない人)には、なれないけれど、生徒の質問が分からなかった時に、一緒になって考えてくれる先生になれると思いますよ。
    但し教え始めの頃には、生徒の出来なさ加減にイライラすることがあるかも知れないけれど。

    返信削除
    返信
    1. イライラするのかなぁ~。どうなのかなぁ~。
      う~む、そのときになって見ないと~ですよね(笑)

      でも、自分がそういう方と関わる事で、
      その人が出来るようになったら嬉しいですよね。

      出来なければ出来ないで、
      違う方法を考えたりするのも楽しいかもしれないし。

      何はともあれ、刺繍の腕や知識だけではなく、
      人間性も磨かなければいけないですね。

      少しでも大人になれるよう頑張りますっ。

      削除
  3. ほんとだ。谷間のゆり様の言う通り。ころろさんが先生になったら
    同じ目線でいてくれそうな気がする。
    こんな事聞いたらアレかなー?とか思わずに聞けそうだよ!!
    キラキラ輝いてるなぁころろさん!

    返信削除
    返信
    1. 輝いてますか、私!そうですか、
      えっと、どの辺がですか、どんな風にですか、どうですか。

      フフフフ、フン。

      こころ改めピカチューに、
      名前を変更したほうがいいくらいですか。そうですか。
      余は満足ですじゃ。フッハッハッハー。

      というか、同じ目線の先生っていいですね。

      先生先生と人から呼ばれるうちに、
      人より上という気分だけ一人前な先生にはなりたくないです。
      むしろ、ちょっとどついたりできるくらいの親近感を感じて欲しい。

      刺繍もいいけど、笑えるほうがいいなぁ~(お笑い教室かい。

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。