~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 4月の参加者を募集中。
  火曜 Am10:00~12:00 4月11日
  土曜 Am10:00~12:00 4月15日、22日
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2013年11月23日土曜日

トトさんの母さん

長年に渡っての悩みだった、横長になるフィレクロッシェ。

でも先日、そのお悩みを解決する切欠を得まして、
それなりに納得できるものを仕上げられるようになりました!

クロッシェ編みは結構得意なつもりでいたのだけど、
フィレクロッシェだけはどうにもならないと諦めていた私。

そんな私に優しく手を差し伸べてくれた
てしごと屋のトトさんの母さんに感謝。

だがしかし、スクエアに仕上がらない理由が
まさか編み方ではなく仕上げのやり方のせいだったとは・・・。

トト母さんが親切に相談に乗ってくれていなければ、
一生苦手意識を持ったままだったと思います。

うふふ。

これで刺繍で体を痛めても、フィレクロッシェを編み物しながら
痛めた部位を使わずに癒すことが出来る~。

個人的な主観ですが、
フィレクロッシェは編み糸が作品の良し悪しに凄く出ると思うので、
刺繍の合間合間でいろいろ試しながら好みの糸を見つけたいと思います。

トト母さん 愛する!!
幸せをありがとう~♪

にほんブログ村 刺繍へ
いつも応援ありがとう!支えられてます。

4 件のコメント:

  1. レース編みに遠ざかった理由の一つに、仕上げの面倒な事にあったと思い出しました。

    ↓可愛い作品になりましたね。見ただけではどんな手法か?と思わせる所が好いですね。

    ↓の記事5年前だったら手を上げそうですが、今は自分の記事をどなたかに差し上げたい気分になっています。

    返信削除
    返信
    1. 円形に編むドイリーなどはピンで引っ張って形を整えたり、
      糊付けしたりと本当に面倒ですよね。
      だからフィレクロッシェもそうやって仕上げるものだとばかり思ってました。
      それがまさか、ダメだったとは・・・トホホ。

      布ってストックがあるといろいろできて良いのですが、
      場所をとるのが問題ですよね。

      頂いた布をどうしまおうかと悩んでいた私ですが、
      夫に「ちょっと(手芸用品の荷物が)多いよね?(笑)」といわれて
      あせっている私がいます。

      キャーなのです><。。

      削除
  2. むふふ。良かったわぁ。
    かーちゃんも「可愛くできてるやん」って感心してたよ。
    誉められて気が大きくなって
    「なんでも聞いて」言うたけど「ワタシ、後はなんもわからん。どうしよう。」と。
    ころろちゃんが頭が良くて良かったって。
    ワタシはレース編みとかは全然わかんないし、
    やってみたけど自分には合わなかったから嬉しかったみたい。
    こちらこそありがとうね。
    また出来たらかーちゃんにも見せるからアップしてね。

    返信削除
    返信
    1. トトさ~ん♪
      おかげさまでうまいこといくようになったのです!
      トト母さんみたいに大物を作る根気はまだない私ですが、
      フィレクロッシェはクロスステッチ図案とか
      フィレレースの図案とか使えるから夢が広がりまくりです。
      本当にありがとう~。うふふふ。

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。