~お知らせ~

<再スタート>
現在少しづつですが再スタートの準備を進めています。
こちらのブログへの書き込みは気がつかない可能性もありますので、
ご用件のある方は、→にございますメールフォームからメールを送っていただくか、
新しいブログ「Point Par Point」のコメント欄へご連絡お願いします。

<お問い合わせメールへの返信について>
お問い合わせメールへの返信は3日以内にお返事しています。
1週間過ぎてもお返事が届かない場合はご連絡頂ければと思います。

2013年11月26日火曜日

美意識

夜に写真を撮るとこんなことになりますわなぁ~。

クロスステッチはどうやったら綺麗にさせるのかなぁ~。と、
はっきりした答えが欲しくて試行錯誤している次第であります。

意外と生真面目なもので、明確な答えが欲しいと思うと
辞められない止まらないのです。

もう少し、もう少し、あぁ、もう少しで答えが出そうなんだーーーっ!!

応援クリックもらえると嬉いっす!
にほんブログ村 刺繍へ

2 件のコメント:

  1. 長いこと掛かって、独学なりで得た経験では、クロスステッチでも、サテンステッチでも、刺繍の上達法は同じだと思ってます。
    経験から言うと、クロスステッチも枠に張って、針を生地に直角に通すと掬い縫いより綺麗にさせる事が多いです。
    糸が縒れない様にするのが易しいからです。
    後は経験のみかな?
    枠無しで刺繍していた地方では枠を使うことを知らなかったからだと、勝手に理解して、
    最近は枠を使って刺すことが多いです。
    枠をはめると刺した所がつぶれる心配は、枠をはめる時の一寸した工夫で、仕上げの蒸気で膨らみます。

    返信削除
    返信
    1. アドバイスありがとうございます。
      いろいろ試してみるのは楽しいですね~。
      私もクロスステッチ用の布に刺すときは刺繍枠使ってます。
      後は練習あるのみですよね!頑張りますっ。

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。