~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 参加者募集中。
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。
諸事情により中ごろへ延期させていただきます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2016年6月30日木曜日

出産準備。

お久しぶりになってしまいました。
お腹の痛みで刺繍に集中できない状態がまたしても続き、
編み物に逃避しながらの、どすこい生活を過ごしているころろです。

我が子はまだ産まれておりません。
現在臨月、36週が終わろうとしています。

どうやら私はお腹が張りやすい性質のようで、
一日中張ったり張ったり張ったりが続いていますが、
出血も無く、産道も短くならずと言った感じで地味に順調なよう。

妊娠期間中を振り返れば、つわりの期間が一番
身体的にも精神的にもしんどかったなーと思っていたのですが。

臨月もなかなかなもので、
みぞおちの辺りがお腹の重みに耐えきれない為か、
チリチリと引っ張り千切れるような痛みが続いており、
なかなかの苦痛っぷり。

体重増加も、結構ヤバめで「太ることやむなし」と、
3食しっかりと食べる生活をしている為、
13kgくらい増えちゃいましてかなり困ってます(ぉぃ

私ね、炭水化物太りする人間なの。
だから、妊娠以前は必要最低限程度というかんじで、
朝適当、昼おかずしっかり、ご飯はほどほど。
夜はお肉&野菜たっぷり炭水化物食べない。
っていう生活をして元気をチャージしていたんです。

けど、40過ぎの偏食に近い様な食べ方で体重を維持するより、
お腹の子の健康の方が優先かなと思った訳で。

妊娠後は普通の食事を普通量食べているのですが、
お菓子食べたい症候群に数日かかってしまうと
分かりやすく体重が増加してこんな状態にハハハ。

と言っても出産まであと少し、
いつ来るか分からない陣痛に備えつつ
まったりのんびり過ごしております。

↓ このやる気スイッチを押すと喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2 件のコメント:

  1. 谷間のゆり2016年6月30日 11:23

    オープンしたトタンに編み物の画像が眼に入って、何とか元気に出産準備を
    しているのだと思いました。
    妊娠の経験のない私ですが、母が私の他に7人も生んだので、少しは妊婦さんの苦労がわかります。それに三番目の弟の所で40過ぎの初産が有ったので、高齢出産の苦労も知って居ます。
    無理のない様にね。

    返信削除
    返信
    1. お返事が遅くなってしまいました(><。。

      妊婦生活も終盤に近付づくにつれて、
      意外と体調悪かったり、不安定になったりはしても
      妊婦余裕かもしれない?と思った矢先

      出産がとんでも無く大変だと言う事を知りました。
      もう、次は結構でございます!!!な感じでした。

      谷間のゆりさんのお母さんが7人出産との事、
      うちの祖母も11人出産したとか何とかいってましたが
      そんな何年間も妊婦を続けて、更に出産までしたと思うと
      昔の人は凄いなぁと、ただただ頭が下がる思いです。

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。