~お知らせ~

<再スタート>
現在少しづつですが再スタートの準備を進めています。
こちらのブログへの書き込みは気がつかない可能性もありますので、
ご用件のある方は、→にございますメールフォームからメールを送っていただくか、
新しいブログ「Point Par Point」のコメント欄へご連絡お願いします。

<お問い合わせメールへの返信について>
お問い合わせメールへの返信は3日以内にお返事しています。
1週間過ぎてもお返事が届かない場合はご連絡頂ければと思います。

2017年1月31日火曜日

ハーダンガー完成

先日から刺し進めていたハーダンガーが完成しました。
サテンステッチとバックステッチとケーブルステッチをWで刺し、
マルティーズクロスとウーブンピコットとループでかがりを。
縁は額縁仕立てでヘムステッチ。

こちらの本に掲載されていた1cm8.5本の布のものを、
布は1cm13本で、糸は8番と12番に変更して作成しました。

この本、私は結構好き。
初心者で購入しても「これなら作れそう!」という作品から大物まで
自分のペースで刺し進められると思うから。

ただ残念なことに、ウーブンピコットの刺し方が
この説明じゃ難しすぎて出来ないよ・・・。となるのがちょっと。

私が知る限りでしかないのですが、
3通りほどあるピコットの作り方のうち、
一番簡単だと思うものをこのブログに掲載していますので
これから買ってチャレンジするという方は、参考にどうぞ。

ピコットの作り方

↓ このやる気スイッチを押すと喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 谷間のゆり2017年1月31日 15:05

    キリッとした作品が出来ましたね。
    一寸難しそうですが、ピコットの作り方の説明は、何と無く出来そうな感じ、
    でも今は我慢してウクライナ模様の作品を殖やすことにします。

    返信削除
    返信
    1. 谷間のゆりさーん!

      個人的意見だけど、ハーダンガーはいくつかのパターンの繰り返しでできるので見た目よりずっと簡単な刺しゅうだと思います。

      そしてふと、谷間のゆりさんのウクライナ模様という書き込みを見て、ウクライナ刺しゅうのドロンワークを刺しかけていたことを思い出しました。

      着手したいけど、先にやらなければならないことがある。
      むむむ、忘れないようにしなければ。

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。