~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 参加者募集中。
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。
諸事情により中ごろへ延期させていただきます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2017年2月28日火曜日

革革革!!と、プレゼント企画:当選者発表!

<プレゼント企画>

せっかく申し込みを頂いたから、2名だし!
お2人とも当選にしちゃいましたぁー。

(`∀`*)テヘへへ。

メールにて送り先などを教えていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

週末に夫が連れて行ってくれた緑地の帰り、
おもむろにスマホのgoogolemapに登録したハンドメイド系ショップをチェック。

すると、緑地から15分のところに行ってみたかった革のお店が!

「寄ってもらいたいお店があるのー!」と旦那に言うと、
「道案内よろしく!」と快い返事。

早速キット作りの材料にしようかな?と思う端切れをGET!

そして半ばスキップ気味にお店の出入り口に向かうと、
そこには端切れのさらに端切れみたいな革たちが、
「ご自由にどうぞ」と書かれ箱にいーーーっぱいいいいいいい!!

思わず、我を忘れて箱の前にしゃがみこむ私。

駐車場で待つ夫のことも息子のことも忘れ、
我にかえるその瞬間まで無我夢中でむさぼった後の
小さな罪悪感と大きなそう快感の織りなすハーモニーの心地よさ。

あー、生きてるって幸せ。

↓わかる気がする。と思った方ポチっとください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
応援クリックありがとう、やる気と元気をもらえてます。
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 谷間のゆり2017年2月28日 16:02

    行った甲斐があった皮のお見せでしたね。
    浅草橋の皮やさんで同じ経験をしました。
    その時買った巾着が出来そうな薄手の皮は、未だそのままで
    生地箪笥の奥深く眠って居ます。笑

    返信削除
    返信
    1. 谷間のゆりさん、こんにちわー!
      離婚のときレース糸など何万円分捨てたことか・・・・。
      刺しゅうのものはかろうじて半分くらいは残してあったけど、
      編み物系は道具以外全部捨ててしまって何もない。

      ふと、あーん取っておけばよかった。
      なんて思うのだけど、収納場所もなく埋まって過ごすわけにもいかなかったので仕方ないなと・・・いい思い出です・・・・トホホ。

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。